カムイの気持ち

今期のドラマ

今期のドラマもかなり盛り上がってきた今日この頃、
私が毎週必ず観ているのは、「リバース」「ダウントン・アビー6」の2本。
窪田くんの出ていた「4号警備」も観ていたのですが、もう終わってしまったので…。

「4号警備」は内容はイマイチだったのですが、
敵役に以前「Nのために」で共演していた賀来賢人くんが配されているので興味あって観てました。
二人は「花子とアン」でも共演してました。
「Nのために」のドラマ内では窪田くんがヒロインの榮倉ちゃんと結ばれたのですが、
実生活では賀来くんが榮倉ちゃんのハートを射止めて結婚、現在妊娠中…とか?

その私が大好きなドラマ、「Nのために」と同じ原作者の作品、「リバース」が同じ局の同じスタッフで制作され放映中です。
私もとっても楽しみにしていたのですが、キャスティングが発表されてからはちょっと微妙でした
藤原竜也はまあまあ好きなんですけど、戸田恵梨香がなぁ…
昔からどうしても好きになれないんです。
もう内面の気の強さが外に滲み出ていて、どんなにおしとやかで優しそうな役をやっても、なんか裏がある…と思っちゃうんです。
今回も、絶対、復讐者だと思いました。
もうちょっと…大人しそうな女優さん探してほしかったなぁ…

キャスティングには不満がありますが、
話自体は面白いし、ちょこちょこ「Nのために」を思い出させるようなものを仕込んでいるのでそこも楽しみです♪

でも、視聴率があまりよくないせいか(金曜の夜は遊んでる人多いし、他局が人気映画や特番をぶつけてくるせいもある?)テコ入れなのか、「Nのために」で成瀬役をやった窪田くんがカメオ出演するそうで…
私は素直に嬉しいですが、視聴率が悪いからだったらちょっと悲しいかな

「ダウントン・アビー6」は相変わらず面白いです♪
「1」の頃と比べると貴族と使用人の関係も大分変ってきて時代の変遷を感じます。
今回でシリーズ最終との噂ですが、終わってしまったら寂しいなぁ
今日は伯爵が派手に血を吐くシーンがあるので心配です…

朝ドラの「ひよっこ」は時々観ますが、
どうも昭和30年代の話に見えなくて困ります
やっぱりヒロインの髪型が今風なのがいけないと思います。
「ダウントン・アビー」を見習ってもっと役作りを徹底してほしかったです。
男の役者さんは割と昔っぽく作り込んでていいなと思いますね。
でも、話はほんわかしてていいですね。
工場で働くのもいいかな…なんて思っちゃいました。
そう言えば初めてやったアルバイトは高1の夏休み、金属工場の検品でしたね。
ひたすら穴に釘みたいなのを通す…という♪
懐かしいなぁ

高度成長期の日本を描くのなら、これからもちょこちょこ見そうです


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ダウントン・アビー面白いですよねー。(たまに見逃してしまっているのですが…残念)
伯爵心配ですね。(潰瘍ってあんな風に破裂するのですね)順調に回復してくれるといいのですが…。
お嬢様達の衣装は本当に素敵ですよねー。正に碧の流星さんが以前紹介して下さっていた「モードの世界」ですよね。
「ひよっこ」のヒロインの髪型は、私も思っていました。あと、お母さん役の木村佳乃さんが垢抜け過ぎのような…?(何時の時代も奥茨城でも綺麗な人はどうしたって綺麗なのでしょうね)
ですが、お父さんどうしちゃったんでしょうねー??とても気になります。
戸田恵梨香さんって気が強かったんですね。(碧の流星さんにそんな風に思わせてしまうのは、役者さんとしては問題?)
今度「リバース」観てみます。

ニーナ | URL | 2017/06/07 (Wed) 18:46 [編集]


Re: タイトルなし

>ニーナさん

激しい吐血でしたよね。
命は取り留めたので安心しましたが…e-263

姉妹のファッションは毎回楽しみです♪
メアリーは最新モダンガールな感じで、イーディスは抹茶色を主流とした昔ながらのアール・ヌーボーなデザイン。
顔もミュシャの描く女性に似ていてポスターを見ているようですe-420
オールロケで完全に物語の中に入れるのもいいですね。

それに比べ、朝ドラは…e-263
スタジオ撮りがメインなので仕方ないですが、嘘っぽい作りですね。
雰囲気を出そうと(?)ロケで工場の外から撮った絵がありましたが、「現在」の工場が出ていて興ざめでした。
ヒロイン以外の役者さんは割と昔風の恰好で頑張ってますが、
有村架純は…昭和30~40年代を表現できてませんね。
顎ラインまですっぱり切ってコテを当てるべきですe-282
うちのお母さんもそんな感じの頭でした。

でも、ヒロインが恋するかもしれない大学生役に
「スミカスミレ」でお気に入りだった竹内涼真くんが配されてるので、
毎回観ることに決めました♪

碧の流星 | URL | 2017/06/08 (Thu) 10:30 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)