カムイの気持ち

「白羊宮~Aries~」の更新のお知らせ

やっと出来ました…
こ…こんなに時間がかかるとは…

「忌み嫌われる家」第8話扉絵

私のイラストサイト、「白羊宮~Aries~」 http://hakuyoukyu.web.fc2.com
トップページ、若しくは‘Comic’のページから入って読めるようにしてありますので、
よろしくお願いします

もうホント…ギリギリ!
明日からバイトで年末年始もずっと外出ないといけないから焦りました

ペン入れまでは秋口にはできてたんだけど、
今回はPCも新調したし、スクリーントーンもPCで貼ろう!習うより慣れろ!!
…ということで、頑張ってたんですが、
タイミング悪く、そのソフトもライセンス切れで新しくダウンロードして訳わからず
新しいPCもWindows10になって訳わからず…でホント、苦労しました

おとつい、あとセリフのテキストを貼り付ければもうちょっとで完成だ!…と思ったら、
なんと!今までのPCでデフォルトで入っていたフォントが入ってないじゃないですか~~
古いPCからひとつひとつ字面を確認してコピーして移し替えて…もうめんどくさかったこと!
普通の人はフォントの文字なんてどーでもいいでしょうが、
漫画やデザインやる人は「フォント命」ですもんね

おかげでバイト前日までかかってしまって…
バイト行くまでに大掃除やっときたかったのに~
たぶん、年明けまでなーんもできないような」気がする…
こんな状態で新年迎えるの嫌だなぁ

ブログ記事もいっぱい書きたいことあったのに(今書いてますがもっと深く)
画像編集しながら、ずっとYouTubeで北野誠とかの怖い話聴いてたんだけど
(怖いと眠くなくなるから)、
ちょこちょこ大阪城にまつわる話が出てきて、
丁度、最終回を迎える『真田丸』を一生懸命観ていた私はびっくりしたのです。
あのNHKのドラマは脚本が三谷幸喜なのでちょっと軽い戦国時代劇になっちゃったけど、
実際は血生臭くおどろおどろしいものなんですね。
それについては別の機会に深く書きたいと思いますが、
あの辺りは未だに落ち武者の霊が出たりするそうです。
それ繋がりで千日前のデパート火災の話も出てきたりなんかして、私も昔よくあの辺ブラブラしたからちょっと変な雰囲気を思い出したりして身震いしました(お向かいのホテルにきしっぽさんと泊まったこともあったな)。
千日堂って、大阪の陣で亡くなった人たちを弔うために徳川方が作ったお堂なんですってね。

だから、ドラマでももっと重々しくやってほしかったんだけどなぁ…
三谷さんが嫌いなのか、血生臭いシーンは一切カットだったような。
それにしても堺雅人の幸村は男前だったお父さんの草刈さんもよかった
幸村自刃の地が、いつも四天王寺から日本橋へ行く途中の坂道のところにある神社にあるなぁとは知ってたけど、今度通ったらちゃんと参りたいと思います

それにしても、豊臣方の淀と秀頼と側近の婆たちは腹が立つ
腹が立つから、ちゃんと自刃のシーンも見たかったのに…
この人たちがちゃんとしてたら今頃は大阪が首都だったかも…?

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

これは傑作!

いや~~~~~♡
お疲れ様!ご苦労様!待ってましたぁ!
スゴイわっ 読んで感動!見て感激!
すっかり作品に引き込まれてしまいましたぁ~~
人物も背景も、超ヤバイっす(*^^)v
また、初めっから読んでは 緊張の連続よーーー
最高!!よくこれだけのもの一人で頑張りましたね☆

私なんか、今だに Windows10使いこなせずイライラ
リニューアルして逆に不便を感じるとはっ😠
自分のバカ頭に、腹が立つわ(笑)

海外の歴史や人物なども 深いですが・・
日本の歴史、人物背景などにも 心が動かされますよね~
先月、「姫路城」を見学したのですが、そびえ立つ白鷺城の
壮大さにビックリ☆(゚д゚)!
「誰が どうやって こんなもの創ったの?」「昔の人は、偉い!」
(私の知力は、こんなモン・・・だす(笑))
ここで、大勢の人が暮らし、闘い、生き抜いて、守ってきたのよね~~
きっと、色んな「亡霊」がさまよってるに違いない。。。
心が 思わずタイムスリップしちゃいました。
この年で今更ながら・・・歴史に興味を持ったのでした"(-""-)"

また、バイトですか!?
年末は、何かと忙しいし、人ごみの中、くれぐれもご自愛ください。

きしっぽ | URL | 2016/12/21 (Wed) 14:21 [編集]


Re: これは傑作!

> きしっぽさん

ありがとうございますe-68
そんなに褒めてもらって…頑張った甲斐があります。
とにかくこれが終わらないことには他の事ができないので必死でした。
おかげさまで、PCでのトーンの貼り方もなんとなくわかってきたのでいい練習にもなりました♪
ラストまでまだまだですが、完走するまで頑張りますe-271

きしっぽさんは姫路城行ってきたんですね。
あそこも不思議な話がたくさんありますよ。お菊井戸や天守閣に棲むと言われるおさかべとか…
そういう伝説めいた話が面白いですよね。たとえフィクションでも♪

バイトですが…面白いけど、疲れましたわ~e-263
今日はPCを1時間ずっと入力することがあって腕がひきつってます…e-286

碧の流星 | URL | 2016/12/22 (Thu) 00:12 [編集]


白羊宮に行ってきました。

表紙のその温度感がすごい。
(生きているなら体温を感じない。そうじゃなかったら、生々しい・・・)

小説を画にするなんて
想像力とその小説に対する愛情と技術が
なければできないでしょ。

いや、もう、なんも言えねぇ。

madhatter | URL | 2016/12/28 (Wed) 23:19 [編集]


拝見しました。

今回、PCでの制作も取り入れられて、より洗練されている感じを、感じました!!着実に進化されていて、尊敬します。
お話も核心に迫ってきて、すっかり引き込まれてしまいました!!
素晴らしい大作になりそうですね!!

ニーナ | URL | 2016/12/29 (Thu) 15:11 [編集]


Re: タイトルなし

>madhatterさん

コメント返しが遅くなってごめんなさいe-466
やっと落ち着いてPCを触ることができました。
どうも、あけましておめでとうございますe-476

漫画、褒めていただいてとっても嬉しいですe-446
描いてる甲斐があります。
頑張って最後まで描きたいと思います。

漫画描き上げたら一枚絵の方をじっくりやりたいです。
今朝、TVでルーブル美術館の展示物を見てたら触発されましたよe-68

碧の流星 | URL | 2017/01/03 (Tue) 15:41 [編集]


Re: 拝見しました。

>ニーナさん

お褒めの言葉をありがとうございますe-466
読んでもらって嬉しいですe-446
自分で言うのもなんですが、中々のものだと思ってます。
まあ原作ある作品なので100%自分のものじゃないんですが…e-263
二次でなかったらもっと宣伝してるのにな~e-444

碧の流星 | URL | 2017/01/03 (Tue) 15:46 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)