カムイの気持ち

離れ離れのPCとプリンター

まだPCのカスタマイズが終わらない。

家事に振り回されているのもあるが、
新しいPCの置き場を寝室のマイデスクに持ってきたことで環境を整えるのに時間がかかっている。

なんせ2000年に買ったMeデスクトップがまだ元気なのでそれの場所も用意しないといけない。
(この中にはCADのソフトや家計簿ソフト、昔のファミコンゲームが入っているので結構大事)
その後に買って不具合多発したWindows7のデスクトップも完全にアウトなわけではないと思うので、そのうち余裕ができたらHDD交換しようと思っているのでとりあえず通電しておきたい。
机の上もイラスト描くスペースは保持しないといけない…

机の上からあふれた本棚類は仕方なく床の上に置くことにした
問題は…
プリンター。

本当は新しいPCの傍に置きたいのだが狭くて無理。
今まで通りリビングで作業すれば無問題なのだが、
今回は初めて漫画のトーン貼る作業をPC内でしようということなので、手を固定するスペースのない安物のPCデスクではしんどいのでいつもイラストを描いている自分の机の上に持ってきたわけだ。

しょうがないから、トーン貼り作業が終わるまでは印刷は保存しておいて後日PCを移動させてから印刷しようと思っていたが…
ネット通販の時とかは注文番号やら何やら書き写して支払いの時に持っていかなきゃいけなかったり何かと不便
今回はタイミング悪く、お絵かきソフトのライセンス期限切れが重なって、新たに購入するのにシリアル番号書き写すのとか超面倒だった

いや、最初はケーブル延長してもいいかなと思っていた。
隣の部屋で壁挟んだら3mくらいだけど、ケーブル延ばすとなると10mくらい?
しかしプリンターの説明書を読むと、「3m以内で」と書いてある。
私のプリンターは10年ほど前のもので、無線LANの機能は付いていない。
が、Bluetoothのアダプター刺すところはある!
これを買おうとネットで調べまくったが、なんと!定価8千円ほどのものが1万5千円くらいで売ってる!
う…電気製品は中古の方が手に入りにくいから高いのね…

かと言って、無線ルーターも1万くらいする。
プリンターも新しいの買えば無線LAN機能あるが買い替える余裕はない

毎日、ヨドバシのサイト見ながら頭を悩ませていたら、
ん?レビューに「35m離れていてもつながった」みたいなことが書かれていて、ここはダメ元でやってみよう!…という気になった。

色々調べたら、「リピーターケーブル」というのがUSBの電気や信号やスピードを減少させずにつなげることができるらしい。
ヨドバシのサイトで見つかったのは、サンワサプライのKB-USB-R212[12m延長USBアクティブリピーターケーブル]¥2,780
12mじゃなくて10mでいいんだけどな…と思ったけど、これと5mの2種類しかない。
でもレビューではみんないけてるみたいだし、思い切って注文した。

プリンターケーブル1
CanonのMP600.Windows10の対応ドライバもなくて不安だったが、7のドライバでいけたからよかった♪

プリンターケーブル2
不調の7のマシンからUSBを抜いてリピーターケーブルへ。

電源を入れると、たちまち認識してくれたのにはびっくりソフトは不要なのである。
ドライバは以前、CanonのHPからダウンロードしておいたのでインストールしようと思ったら、気が付いたらもう立ち上がっていた。

12mと長いので、印刷も時間かかるかなと思ったが、
印刷ボタン押したらすぐスタートしてとてもスムーズ♪全然OKだった

なーんだ、大丈夫じゃないか♪なんで、「3m以内で」なんて消極的に書くんだろ…とか思っちゃったりしたけど、
ちょっとでも不安材料あったら「できない」ってやっておいた方が安心なのかなぁ。

―これで、印刷環境が整ったので、落ち着いて画像編集ができることになった
ホントに…質問サイト様様だ

明日からやっと本腰入れて画像編集。
色々大変なPCお引越しカスタマイズの日々なのでした



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

う~~ん、碧の流星さん、すごい。私、こういう事はからっきしダメなので、尊敬する。
上手くできて、良かったです!

もこ | URL | 2016/11/20 (Sun) 06:43 [編集]


Re: タイトルなし

>もこさん

いやきっとこれくらいならもこさんも出来ますよe-330
USBをつなぐだけなので…
でも、PCって色々難しいですよね~e-351

この記事を書くことで、
ケーブル延長を迷ってる人の参考になればなぁ…と思って書きましたe-68

碧の流星 | URL | 2016/11/20 (Sun) 23:33 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)