カムイの気持ち

乳がん検診の予約

乳がん検診、去年やってからそろそろ一年経つので予約の電話をした。

―が、
中々繋がらない

小林真央ちゃんのブログのニュースがあったから、(混んでるだろうなぁ)と思ったがやっぱり。
しぶとく掛け続けてなんとか繋がり、11月初旬に予約を入れることができた。
インターネット予約もできるが、電話の方が早く確実に押さえられるのでみんな電話で予約しているのだろう。

私の場合は「乳管内乳頭腫」の経過観察なので健保の集団検診には行けない。
が、保険が使えるので3,4千円で視てもらえる。
自費だと一万円らしい。

しかし、乳がん検診はなるべくなら集団検診でなく自分が医療機関に出向いて行って丁寧に診てもらった方がいいと切に思う。
市や職場の集団検診はどうも信用ならない。
私なんて明らかにマンモグラフィーの最中に分泌物あったのに「異常なし」にされた。
そんなものなのか…と思った私はほったらかしにして、数年後にどす黒い血を出して必死になって病院を駆けずり回った。

ホントに、医者は選ばないといけない。
いい加減な医者に当たったら取り返しのつかないことになってしまう。
どうやって選んだらいいのか悩んでしまうが、
とりあえずクチコミは調べてみた方がいいとは思う。
後は直感。
何回か通って違和感感じたら早々と他を探した方がいい。

私は今回検診に行くところは三つ目の乳腺外科。
一つ目のところは丁寧な検査を色々やってもらったが、丁寧すぎるのか中々診断をはっきりすることが出来ず、途中で知り合いの外科を紹介された。
二つ目のところはちょっと大雑把な先生で、「私にまかせなさい」ぽい感じの先生だったが、針の先を患部に刺すのが難しかったのか検査を先送りされて、そのうち出血が止まってしまったのと、検査に若い男の先生を立ち会わせていたのがちょっと嫌で、行くのを止めてしまった。

それからまたほったらかしにしてしまっていたのだが、
去年の北斗昌の乳がん騒ぎで心配になってしまい、以前から気になっていた人気のクリニックの検診を受けることにした。
その時は騒ぎ始めた頃だったのですぐ予約取れたけど、そのちょっと後の予約の電話は2ヶ月先とかになっていたようだ。

今年も早めに…と思っていたが、
今年は真央ちゃんのニュースでもっと予約が取りにくくなってるような気がする。
人気のないクリニックだったらすぐ取れるかもしれないが、
やはり定評のあるところは余裕を持って予約を入れないといけないと痛感
その人気クリニックは定評通り、私はいいと思う。
検査はすべて女性で丁寧で優しい。
最後の診断をする男の先生は、大病院の外科出身で今でも出張手術で呼び出されるほどの腕。
そして人柄も良さそう♪
視てもらっている身としてはとても安心なので、精神にも良いのだ。
私があちこち病院を駆けずり回ったことを話しても態度を変えず、「私も初めて診るならそうしたでしょう」と、無駄な検査はなかったことを知り、ホッとした。最初の先生は丁寧だったけど、言葉少なくてコミュニケーション取りにくい人だったからなぁ…

小林真央ちゃんは不運にも最初の段階でステージを止めることができなかった。
でもきっと助かる道はあると信じたい。
何よりも前向きになっているのだから。
頑張ってほしいと思う。

スポンサーサイト

PageTop