カムイの気持ち

がん検診行く勇気

昨日、今井さんの死亡のニュースで「あっ…」と叫んだところなのに、
今日また、今いくよ師匠の死亡のニュース…

昨日は泣かなかったけど、
今日はワイドショーの中でBGMにドラマ「Nのために」の音楽が流れて遂に涙腺崩壊
あれも主人公は胃がんで余命一年だったんだよね…

もう…くるよ師匠の悲しみ想像すると辛くて…

いくよ師匠は私がお仕事してた会社のOL出身で、ソフトボール部に入っていたという話は有名だった。
そこのソフトボール部は強くて、部員さんも女なのにカッコイイ人が多かった
まあそんなこともあって漫才ブームで売れた時も親近感あって応援してた。

なのに…胃がんのこと知ってからこんなに早く逝かれてしまった。
今井さんも早過ぎて信じられない
発見したのが遅いのがいけなかったのか。
やっぱり自覚症状なくても内視鏡検査はやっておくべきなのか?

私は、数年前に人間ドックでバリウム飲んでレントゲン撮った時は大丈夫だった。
検便もしたけど異常なしだった。
一昨年、不正出血が酷かったので勇気を出して大腸の内視鏡検査はやった。
ポリープはなかった。
不正出血は婦人科系の方だったらしい。

だから、大腸がんの方は心配してないのだが、
胃がんの方はちょっと心配…
やっておいた方がいいのはわかるけど…あの管を鼻や口に通すことを考えると苦しそうで勇気が出ない
お尻から入れる恥ずかしさより、喉元えずいてよだれ垂れ流す方が辛いのだ…
鼻の方が楽と聞くが、私の鼻の穴はとーっても小さい!怖いよ…

相方は兄を胃がんで亡くしているし、
集団検診でびらんもみつかったので念のため内視鏡検査を近所の内科でやってもらったら、
案の定ピロリ菌にやられていた。放っておいたら胃がんまっしぐらだったった。

ピロリ除菌して平穏だが、今年もまた検査して結果待ちの状態だ。
これでピロリがまた発見されたら私の責任かもしれない…
私がもしピロリを持っていたらどこかでうつした可能性がある。
衛生面では気を付けてるつもりだけど…同じお皿のものつついたら可能性あるよなぁ
そうなったら私も意を決して内視鏡検査しなければ!
ピロリ除菌だけでも誰でも簡単に安くできるといいのになぁ

乳がんの検査も実は放置している私。
医者の「たぶん、がんじゃない。がんだとしてもめちゃくちゃ早期」という言葉でもう安心してしまった。
がんでも育つのが遅いタイプのものは寿命の方が早いということもあるそうで、
治療するか放置するかは難しい判断だ。

スポンサーサイト

PageTop