カムイの気持ち

スズメバチ地獄

愛媛県大洲市の、
デイサービスから家に送迎されて玄関に入る手前の、
車椅子の女性がスズメバチに50分にわたって150か所以上も刺されて翌日死亡した、というニュースはかなり衝撃的でした。

女性は87歳と言うから、
私の母が刺されたのを想像してしまって…恐ろしいし、可愛そうでなりません

もうちょっとで自分の家の中だというのに…何とかならなかったんでしょうかね…
介護施設の職員が車椅子を押されていて、
その方も6か所刺されていたと言うんですが、
蜂の羽音で殺気を感じてヤバくなる前にその場を離れてほしかったですね。

施設へ連絡するために女性を置き去りにしたのも私には解せないのですが、自分も刺されてるし精一杯だったのかなぁ…
運悪く、駆けつけてくれた消防の人たちも無防備だったので、すぐ助けることができなかったみたいです。

もう…50分もスズメバチに囲まれて刺されまくるなんて…
どんな拷問かと思ってしまいます
私ならすぐショック死してしまいそうです。
女性は助けられた時は意識があったそうですが、翌日、多臓器不全で死亡しました。

スズメバチに刺された人の写真を見たことがありますが、
メチャクチャ腫れて痛そうです
それが150か所なんて…
怖すぎて昨夜、スズメバチの夢を見てしまいました。
刺されはしなかったけど、家の前に巣を作られて…あたふたしてました

それほど恐ろしいスズメバチ。
近年、どんどん都会に増えてきて凶暴になっているようです。
韓国からはもっと凶暴なのが九州に入って来てると言うし、
虫のグローバル化もホント!やめてほしいです

幸いなことにうちの近所ではスズメバチは飛んでいません。
実家に居た頃は庭に植物が多かったのでアシナガバチがたくさん飛んでましたが、刺されることはありませんでした。
今はベランダでガーデニングをやっているのでたまにミツバチば飛んできますが、それでも怖いのに…

TVでも、スズメバチの特集をすると視聴率が上がるそうです。
それだけみんな興味、或いは実害があるのですね。
ホームセンターに行っても、数年前はスズメバチ専用の殺虫剤なんて置いてなかったのに、今はたくさん置いてますもんね。

先日、カメムシコロリを買いに行ったら、
カメムシコロリは売り切れてて、スズメバチ用のばかり置いてました。
この辺りじゃカメムシの方が多いということでしょうか?

―そのカメムシコロリですが、
さっき、取り寄せをお願いしたホームセンターから電話があって、
私、2本注文したんですが、
「メーカーに問い合わせると、品薄で1本しか納品できないとのことで、1本だけでいいですか?」と言われました。
とりあえず1本は入手できそうなのでホッとしましたが…
これは、カメムシを退治する人が増えているというわけですね!

私、ちょっと想像してみました。

カメムシが大量に身体にまとわりつく地獄と、
スズメバチに大量に取り囲まれて刺されまくる地獄と、
選ぶならどっち?…と聞かれたら…

どっちも選べない
どっちも無理!無理!無理!

ああ…恐ろしい…恐ろしい…

スポンサーサイト

PageTop

カズオ・イシグロさんおめでとう

今年のノーベル賞はもう日本人はダメかなぁ…と思っていました。
毎年、村上春樹が取り上げられますが、
どうもこの方は何かの因縁で獲れなくなってるような気もしますし、
私も作品読んでみてそんなにいいと思わなかったし、どうなるのかな…と楽しみにしていました。

そしたら…カズオ・イシグロさんですか。
数日前に何かでこの方の作品群を知って驚きました。
『私を離さないで』は、TBSの金曜ドラマの原作になったので知っていたのですが、
アンソニー・ホプキンス主演の映画『日の名残り』もそうだったのか…と。

この作品は、ロードショー当時に映画館では観ませんでしたが、
あの『羊たちの沈黙』で狂気のレクター博士を演じた人がこんな正反対な役を演じるのが凄いなぁと思って興味はありました。
しばらく経って―
自分が使用人の話を漫画で描くことになってこの映画を思い出し、
YouTubeでダイジェストだったか予告版だかを視聴して、心に染み入るタイプの映画だなと思いました。
その時初めて、使用人同士は恋愛しちゃダメなんだと知りました。
(『ダウントン・アビー』ではしまくってるけど…

TBSドラマの方はちょっと暗すぎて観るのもしんどくてあまり原作の良さもわからなかったのですが、
『日の名残り』の原作者なら…納得です

日系イギリス人ということですが、
日本の良さを大切にしてくれてる人みたいなので日本人が受賞したみたいに嬉しいです。

それにしても…日本人は権威に弱いですよね
それまでノーマークだったのに、突然騒ぎ出して…
一番上の本棚を奪われた村上春樹さんが気の毒です



PageTop

早速、遠くでスピーチが…

やっと秋めいてきて、窓を開けるといい風が吹いてきます♪

その風に乗って、、
新大阪の駅前辺りで発せられている演説がぼんやり聴こえてきます。
もう選挙は始まっている?
あんまり選挙の悪口とかブログで書かない方がいいのかしら?

選挙に行くのは面倒くさいですが、
最初にそのことを知った時は私は大喜びしちゃいました。
だって…
やっと上西小百合氏を議員の職から離れさせることができるんですもん
思わず、「上西小百合 落選」で検索してしまいましたが、私が読みたいような記事にはヒットしなくてがっかりでした。
…と思ったら、数日後、「不出馬」というネットニュースを目にしたので「チェッ」と思いました。

日頃の腹立つ態度からすると、
出馬して落選してくれた方がスッキリしたんですが…
でも、本人はタレントやコメンテーターになる気満々ですね。
安易に番組で扱うテレビ局にはもっと腹立ちます
求めていない人ばかりテレビに出すからテレビ自体を観たくなくなってるって言うのに

でも、世間では解散に大反対だったみたいですね。
私的には直感的に来年は北朝鮮の核弾頭ミサイルの実験、
もしくは威嚇攻撃の恐れがあると見て、
今のうちに防衛システムを確かなものにしてもらうべく、その障害となっている憲法を改正していただきたいと思っています。
もう好き放題やられっぱなしは嫌です
せめて、アメリカ頼みでない迎撃システムを作ってほしいです。

北朝鮮の核ミサイルで抑止力を持ちたい、発言力の強い国はみんなもってるやん!…という気持ちもわかりますが、
もし全世界に認められるような核保有国になったら、
もう…日本に対して色んな無理なこと言ってきそうな気がします
韓国なんかそれを見越してか、北朝鮮寄りの政治家が多いのか、
日米が「圧力で」と言ってる時に「人道支援で9億円を」とか言ってて、大いにズッコケました
平昌オリンピック公式HPのトップページにある世界地図なんか、
日本列島消して「単純ミスです」って…ウソつけ~…と思いました。
どんだけ日本が嫌がることしたら気が済むんでしょうね…

ほんとにまぁ…一体世界はどうなっていくのでしょうか。
10年後には「日本は日本人だけのものじゃない」と鳩山さんが仰ってたように、
あちらこちらに色んな国のコミュニティができていているかもしれません。
もし交流が上手くいかなかったら文化と文化の衝突も考えられます。

そんな日本にはならなくて済むようにしてくれる政治家を私は選びたいです。
(過度の移民は入れないでほしいのです)

そして日本のことじゃないですが、
今、国連で問題視されているミャンマーのロヒンギャの問題にも注視しています。
(国連は言いやすいところにはわ~わ~言って、強気で言うこと聞かない国には弱気な感じが…


PageTop

バイキング形式が苦手な私にとって

O-157が世間を騒がせていますが、
未だに原因を特定できないのが不思議というか…怖いですね

随分昔に騒ぎになった時はカイワレが犯人にされてましたが、ホントのところはどうだったのでしょうね。
食中毒って身近でありながら、犯人捜しも完全ではないし防ぐのも難しいと思います。

とにかく自分自身が健康で免疫力が強いことが一番の防御になるのかと思います。

…が、

できるならば危険性の強いものからは逃げたいものです。

うちの近所のスーパーは、
ちょっと前まで不特定多数が蓋なしの皿から自分で取り分けるタイプの総菜の売り方をしていました。
それが大手スーパーの傘下に入って店をリニューアルしてから蓋付の皿から自分で取り分けるかパックされたものを選ぶかに変わりました。

きっと経営者と店長は胸を撫でおろしていることでしょう。
でも、トングは毎回取り換えるタイプだったかは…?
私は量り売りのものを買うのは苦手で買ったことないのでよくわかりません

やっぱりなんかね…いつ皿に盛られたかわからないし、
トングも使い回しだし…嫌なんですよ。
自分で詰めるのも下手で、よくパックから飛び出たりするし…

なので、今回のこの騒ぎはこの形式がなくなってくれる機会にはなってくれそうです。
犠牲になられたお子さんは非常に気の毒ですが…

私も時々原因不明の腹痛起こす時ありますが、ひょっとしたら…とは思いますね。

ネットニュースで、「トングが品薄になっている」というのを目にしましたが、
それだけ多くの店がトングを使い回ししていたということでしょうね
一番いいのは、店員さんが注文を聞いて取り分けてくれるやり方だとは思いますが、人手不足ですものね

こうなると、
バイキング形式のレストランも辛いところでしょうね。
食べるのが早くてたくさん食べる人はきっと大好きでしょうが、私はあんまり好きではないです。
食べるのメチャクチャ遅いし、取り分けるのも下手だし…きっと払った金額より食べれてない方だと思います。
タイミング良く熱々の料理が食べれればいいですが、
並ぶのが嫌だから結局他人が取り残したものを拾い集める…という情けない状態に辟易してしまいます
やっぱりウエイトレスさんが運んできてくれて熱々のものをいただきたいので、
外食にバイキングはまあ利用しないですね。

そんな感じで、バイキング形式の総菜屋さんもあまり行かない私ですが、
これからどんな売り方を工夫するのか注視していきたいです。


PageTop

男は焦ると額がテカる

やっと稲田朋美氏が防衛大臣を辞任の意思を固めたようです。
そのニュースのちょっと前に民進党の蓮舫氏が党首を辞めるという情報も入ってきていたので、それが影響したのかな?とも思いました。

私は稲田氏が産経新聞に正論を寄稿していた頃は良い印象を持っていましたが、
安倍首相に重用されるようになってからその資質に疑問を持つようになりました。
見掛け倒しと言うか…昔はカッコイイことを言っていたのに…と、がっかりすることが多くなったからです。

一番がっかりしたのが、ファッションです。
あの網タイツにはポカンとしました。
政治の手腕とは関係ありませんが…なんかがっかりです
やっぱり堅い仕事だから形からしっかりしてほしかったです。
防衛大臣に任命されて(なんでやねん安倍さん…)、
南スーダンへ視察へ行くかどうかという時の(結局違うところに行ったんだっけ?)
スタイルが…なんか、華美過ぎて…

私は、あのへんちくりんなパーマヘアをバッサリ切って、
GIカットにしてアーミールックで自衛隊の方々に敬礼する絵が見たかったです。
その方がカッコイイじゃないですか♪
…でも、あの方には似合わないですね。
蓮舫の方が似合うかも…

その後の失言やら何やらはもう「あちゃ~」の連続です。
大臣になるには早すぎたと思います。

安倍さん自体は頑張ってくれてると思うので、まだまだ続投してほしいと思いますが、
どうもお友達たち(奥様も)が…足を引っ張っている感があります。
今回の加計の件でも、安倍さんが悪いのかどうなのか私にはよくわかりません。
事の成り行きもよくわかっていません。
ただ…
たまたま観た国会答弁の前川さんという元文科省事務次官の額の汗が…何かを物語っているように思いました。
それまで涼しい顔をしていたのに、
愛媛県知事が報道機関のインタビューカットと前川氏が虚言している、と批判の答弁をした後に…

ホント…今の国会は劇場ですね。
面白い・・・て言っちゃいけないと思いますが、
フェイクニュースを連発するワイドショーよりかは面白い気がします

PageTop