カムイの気持ち

つつもたせ?

昨日は衝撃でした。
まさか、あの西崎さんが…

いえ、西崎は「Nのために」の役の名なんですが、
私の中では小出恵介=西崎さんだったので…

「Nのために」を観るまではそんなに好きな役者じゃなかったんだけど、
あの好演を観てから好きな役者の一人になったのに…
そんな…よりにもよって淫行だなんて…

今日から始まる新ドラマもすごく楽しみにしていたのに、即刻中止になりましたね。
代替の「ブシメシ」も面白かったからいいんですが…
共演の役者さんたちが気の毒です
段田安則さんのおもろい大阪弁の演技、観たかったなぁ…
他にもいろんな作品が中止になりそうで…芸能界に影響大ですね。
「Nのために」はDVDボックスを買ってるからいいんですがね
西崎さん見るたびに淫行のこと思い出しそうだけど

でも…確かに、
役柄と違って、素の彼はなんかおかしかったです。
ドラマの制作発表の時、一人ずつ話すのですが、彼は終始落ち着きなくてキョロキョロしてて…挙動不審に感じました。
演技の時は全然そんなことないのに…
緊張してるのかな…と思ってましたが、メンタルヘルス的に何かあるのかな…とも思いました

それに、芸能ニュースでは被害者の女性が彼に強制的にホテルに…という感じで報道していましたが、
ネットで関連ニュースを読んでいたら、どうも女性側も怪しい感じで書かれていて、ひょっとしたら美人局では?と思わせるような事件に思えてきました。
一緒に写っていた他の仲間も見た感じは半グレぽく、お金を要求されたとかいう話もあって、ますますその可能性が高そうです。
女性の顔写真も見ちゃいましたが…なんかやばそうな面々です…

なんでそんなのに引っ掛かるのよ~、バカバカ…という気持ちと、
そんな人だったんだ…がっかり…という気持ちの両方ですが、
誰か注意してくれる人はいなかったのかなぁとつくづく残念です
世の中、どこに落とし穴あるかわからないですね

スポンサーサイト

PageTop

SMAP騒動の行方

たぶんまあみんなそうだと思うが、
お盆前からここらもうずっと忙しい。

お墓参りに、オリンピックに、高校野球に…そしてSMAP騒動。
ただでさえ暑くて汗ダラダラで買い物行くのも死ぬ思いの私、漫画制作が進むはずがない・・・
そのせいでブログも中々やれない…

とりあえず今日は高校野球決勝戦を観ながらの『忌み嫌われる家』第8話‘人狼’の扉絵の作成だ。
しかしその前に…

連日続くSMAP解散報道。
私も携帯でネットニュースだけは毎日チェック。
一体どの話が本当なんだろう…

私自身は、「解散賛成、キムタクの裏切り許せない」派(今知ってる情報の中では)。
なのに、ファンの中ではCDをたくさん買って事務所に解散させないよう訴える運動を起こしている?らしい。
こんな状態になっても続けさせようと思う気持ちが私にはちょっと信じられない。
もう楽にさせてあげたい―とはならないのかな…

昔描いた自分の漫画の中でそういう似た状況のがある。

スマップ解散騒動の行方

でもまあ…あと3カ月ちょっとあるから…奇跡はあるかもしれないか。
子供の時のような楽しい仲間たちに戻ってほしいとは思う。

不仲になった本当の理由がわからないから憶測ばかりなんだけど、
ネットニュースで知る限り、事務所残留で4人を裏切った木村をみんなが許せなくてこうなったと思っている。
特に、事務所を辞めた元マネージャーを母親のように慕っていた香取が一番木村との溝が深い…
と、私は理解していたが、
うちの相方が私が全く思っていなかったことを言い出して驚いた。

これだけ香取が木村と一緒にやるのを嫌がるのはもっと何かがある―と言うのだ。
その見解を聞いた時、それはないやろ…と一蹴したが、
確かに、ここ最近読んだネットニュースでそれっぽいことがあって、「まさか…」と思った。
今はやってないかもしれないが過去にやってた可能性あって、事務所の力でなんとかしてもらって恩義があるから簡単には辞められない…とかなんとかあくまで憶測、想像である。

芸能界ゴシップの闇って一般人には信じられないことも多いが、
ドロドロしてるよな~・・・

PageTop

SMAP解散

オリンピックと高校野球の賑わいの中、やっと漫画の下絵が終わって、
扉絵をどんなのにしようかな~と思っているところへ飛び込んできたニュース…

昨日の昼頃、ベッドに寝転がって携帯で某掲示板の芸スポニュース速報を読んでいたら、
「SMAP解散」の文字が目に飛び込んできた。
中居くんは「解散しない」と言っていたのでガセかも…と思ったが、
ここのところネットニュースで香取慎吾が自殺しそうだとか、木村との溝が…とかを読んでいたので、本当かも…と身震いした。

そしたらやっぱり…

私も一時はファンクラブに入るほど好きだったので、
まさかこんなグループの結末が待っていようとはあの頃は思いもしなかった。

私がファンクラブに入っていたのは森くんが辞める前後。
森くんが辞める時、事務所の対応は酷いものだと感じたが、ギャンブルに関連するものだったからしょうがないとは思った。
森くん不在のコンサートを一度行ってファンクラブを退会したが、ナイナイの岡村が乱入するところを生で観られてたので行っておいてよかったと思っている。

それからは森くんはいなかったような扱いでSMAP熱も冷め、ジャニーズ自体が嫌いになってしまった。
それが…今回はSMAP自体がこんな風な結末に…

解散イベントも会見もなく…なんて。
全国民のアイドルだったのに、悲し過ぎる。
子供の頃はホントに仲良しだったのに…大人になるとやっぱり色々あるものなのよね。
私も昔の友達とは音信普通になったし、そんなもんか
何か事を起こす時、息が揃わないと上手くいかないどころか、ものすごい手のひら返しを味わうことになる。
人間不信にもなるよな…
木村一人が悪いとは思わないけど、なんかな…友情というか男気を見せてほしかったな~。
ドラマではカッコイイ役を演じてきたからそのギャップもあるわ。
でも、テレビ東京でやってた「愛ラブSMAP!」では、時々狡さの片鱗は見せてたな。
ゲームやお遊びのコーナーで、自分が勝つために強引なことちょくちょくやってた。
そのくらい気が強くないと人気者にはなれないものなのかも。

もう一緒に仕事をすることなく、12月末に解散をするのだろうか?
その後はそれぞれピンで仕事やるみたいだけど…
芸能界を辞めるのでなければ姿を観ることができるだろうからまあいいか。
いつの日か森くんが戻ってきてまた一緒に歌うところを観たかったんだけどなぁ。

スマップ解散
約2年分の会報

PageTop

SMAP騒動

最初は「ありえない・・・」と思ったが、
今は、「もう解散してもいいんじゃないだろうか…」と思うようになった。

もうみんないい歳だし、5人揃ってアイドルの振りをするのは痛々しく感じる。
それでも全員仲良かったら観ていて楽しいが、木村一人が物凄く浮いていて観てるこっちが辛い。
もう大人になったんだし、方向性も違って気持ちを一つにするのは難しいんじゃないだろうか。
ガキではしゃいでいた頃のようにはいかないだろう。

私はファンクラブに一時入っていたが、森くんが辞めた一年後に退会した。
それからの森くんの扱いの酷かったこと…

それを知ってるから事務所を辞めると表明している4人の行く末は案ずるが、もうそろそろ一人立ちしてもいい頃だと思う。
ここまで話題になったのに今さら「やっぱり元の鞘に…」っていうのはちょっとガッカリかな。
というか、もう元のようにはいかないだろう。
いや、代理店とかに力で無理やり元に戻されるかもしれないけど…木村に比べると不遇だよな~。

木村って…どうなんだろ?
彼のとった行動は筋が通っていて正しいのかもしれないが、
「漢」ではないような気がするなぁ。つまんないわ。
記事が出る前の晩の「スマスマ」でも、B’zの稲葉に憧れている草彅に、
稲葉からもらったベルト見せびらかしたり、稲葉と飯友なのに草彅呼んであげることもなく…とか。
別に悪いことじゃないけど、自分の知り合いにそんな人がいたら私は気分よくないな~と思っちゃう。
あ、でもそんな場合は呼ばれても行くべきじゃないけど。憧れの人にはあんまり会わない方がいいし、会うなら自力で会いたい。
ちょっと草彅可哀想…と思って、解散の理由も最初はそれかと思った


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上の文が、先週アップしようと思った私の記事の下書き。
時間なくて下書きのままにしてたらその後またPCの調子が悪くなったりして置いていたが…

う~~ん…やっぱジャニーズに戻ることにしたかぁ…
昨日の「スマスマ」の生放送での謝罪会見はホントに辛いものを感じた
特に中居ちゃん…(TT)

もぅ…辞めちまえ!そんな事務所!!…なんて思ってしまうが、
世間、ビジネス的には木村が正しいんだよな…
なんでこんなことになってしまったんだ?

ファンの切望の為に戻ることにしたのか?
私はその前の晩に観た文枝師匠と西田敏行との3人の対談番組で中居ちゃんは新しい場所へ挑戦してみたくなったんじゃないのだろうかと思った。今の事務所のままでは駄目だと思ったのでは…。
十分な根回しができないまま発覚して見せしめにボコボコにされた…ように私には見える。
誰が一番悪いとかよくわからないけど、
あんな謝り方させる事務所はちょっとどうかな…と思う。もう素直に番組観れなくなるわ。
何とか9月まで頑張ってそれ以降は更新しないで独立できればいいのにね。

「アイラブスマップ」とか観てた頃を思い出すと泣けてくるわ…
森くんはどう思ってるんだろ?

PageTop

浜田省吾のニューアルバム

最近私が聴く音楽はドラマや映画のサントラばっかし。
真剣に聴くんじゃなくて、絵を描いたり家事をしながら聴くせいもあるが、
ヴォーカルない方が頭の中で自由に音楽の世界を拡げられるのがいいのかな。
大体、ラジオから流れてくる最近の曲はキテレツなモノが多くて、
あまりにヴォーカルが下手でうるさかったりするとラジオを消してしまう位だ。

その辺、浜田省吾の声は聴くだけで癒されるから不思議だ。
若い人には古いと思われるかもしれないけど…
きっと声が楽器の仕事してるんだろうなぁ。
そんな私だからあんまり歌詞の内容は気にしていない。
あんまり歌詞を気にしない私が「この歌詞は…」と思う曲はよっぽどメッセージ性があると思う。

でも私ってひねくれ者だから、
あんまりダイレクト過ぎる歌詞はうざくなる。
小説や詩と同じで、難解不可解なものの方が引かれる。謎解きしたくなる♪
浜田省吾も初期はちょっと難解で意味深な詞だったのに、「J.Boy」辺りからあんまり私好みの詞じゃなくなった。
歌詞にパパやママ、子供のことが出てくるようになって離れてしまった。
(ママになれなかった僻みは確かにある

でも、相変わらず声は好きなんだなぁ
ライブも行きたいと思ってるので、新しいアルバムを入手しないと思っているが…
視聴した曲がライト過ぎてあんまり…なのだ
たぶん聴きこんだらライトな曲もお気に入りになるのはわかってるんだけど、
全体的にライト過ぎるかな…
視聴できるサイトが出来たので紹介しときます。

浜田省吾ニューアルバムサイト

http://www.shogo2015.com/newalbum/index.html

収録曲
1.光の糸
2.旅するソングライター
3..きっと明日
4.マグノリアの小径
5.美しい一夜
6.サンシャイン・クリスマスソング
7.五月の絵画
8.瓶につめたラブレター
9.ハッピー・バースデイソング
10.夢のつづき
11.夜はこれから
12.恋する気分
13.永遠のワルツ
14.アジアの風 青空 祈り
 part-1 風
 part-2 青空
 part-3 祈り
15.誓い
…他。

3曲目の「きっと明日」はちょっとヘビーな感じで私の好きなタイプの曲♪
他は聴きこまないと好きになるかわからないな…。
全体的にラブソングが多いけど、やっぱ私が好きなタイプって「ロマンス・ブルー」や「凱旋門」だからね~。
「凱旋門」なんか魂の叫びみたいでめっちゃ切ないけど、
一般の浜省ファンにはあんまり好かれてないみたいだからこういうのはもう作ってもらえないのかな~なんて

でも…いつかはライブで聴けることを祈って、この曲だけは昔の音源をひたすら聴いてますわ

凱旋門ファジー


Sony Music Shop

PageTop