アロマフェスタ2019

もうすっごい今更なんですけど…

2月24日に日本アロマ環境協会が主催するアロマフェスタが中之島のグランキューブで行われて行ってきました。
あの頃、仕事と母の入院でメチャクチャ忙しくって記事を書くことができなかったので、写真だけでも覚書としてアップしておきます♪

アロマフェスタ2019-1


今回重点的に買ったのは、スプレー容器ですね。
プラスチックのスプレー容器だったら100均で売ってるんですけど、
遮光瓶にこだわったのでここで買いました。
定価で買うより半額近くお安くなっています♪

後は、定番のエッセンシャルオイルでなくなりそうなやつ。
あんまり冒険はしない私。
新しく買ってみたのは柚子だけ。
お金に余裕があったらチューベローズとコリアンダーを買いたかったなぁ

後、「レモンマートル&バタフライピー」のお茶を買いました。
アロマフェスタへ行くちょっと前に、Eテレの「グレーテルのかまど」で東南アジアの方のお菓子をやった時に「バタフライピー」という植物が使われて、すごく興味が沸いたので買ってみました♪

アロマフェスタ2019-2

このクッキーは買ったものじゃなくて協会からいただいたお土産です
昔は、お茶付きのランチボックスとかレストラン券とかだったのになぁ~
段々世知辛くなってきて、ランチからお菓子へとダウングレード…まあでも美味しいけど♪
毎回協会の方がレシピとか考えてアロマにちなんだものを作ってくれています。
今回は食べられるお花がクッキーの上に乗っています♪

アロマフェスタ2019-3

レモンマートル&バタフライピーのお茶は、とっても綺麗なブルー!
水出し、炭酸水出しでもOKだそうです(売り子の外人さんが言ってた)。
このブルーはバタフライピーの色でしょうね。
「グレーテルのかまど」で作っていたお菓子も綺麗なブルーになっていました。

左の写真の青いお茶にレモン果汁を入れると、思った通り紫になりました
味は…レモングラスに似てたかな?

いつも大体この時期に会員更新するのですが…
年会費12,000円を払うのが辛くって、ものすごく悩みます
退会すると苦労して取得したインストラクターの資格なくなるし…
でも、その資格は全然使えてないし…

いつか経済的に余裕ができたらサロンやりたいと思いつつ、
そんな日は来ないだろうとも思って、毎年退会しようと思ってしまいます。
でも…まあ年1回のアロマフェスタは楽しいし、新しい出会いがあったりするのでまた今年も更新してしまいました
仕事行ってお給料もあったしね

サロンをやる夢はもうちょっと先に置いておこうっと

スポンサーサイト

フェルメールと桜と泥棒と…

前回記事で不思議な出来事が起こった彼女と、
今度は大阪市立美術館で行われている「フェルメール展」に行ってまいりました

フェルメール1


東京の方では一足先に開催されて大盛況だったそうですが、
大阪の方もまずまずの入りの様です♪

二人とも現在仕事に行ってないので平日を選んで行きました。
思っていたよりは近くで鑑賞することができて満足はしているのですが、
フェルメールの作品はたった6枚なんですよね
東京の方が多いんじゃなかったかな…

フェルメールの作品より同時代の同じオランダ出身の画家の作品が補填するように展示されてました。
知らない画家ばかりでしたね。
それでも上手いのは上手いので、皆さん見入ってました

ですが、中々フェルメール本人の作品が出てこないのでイライラしてきたところ、やっとでてきました!
やっぱオーラがあるというか…存在感ありますわ
有名な「真珠の耳飾りの少女」は今回は来てません。
「牛乳を注ぐ女」もないです。

でも、私が漫画を描くのに資料でダウンロードして保管していた画像の中で、
それがフェルメールの作品とは知らなかった絵があるんです。
中世の頃の使用人の絵を描く時にそのダウンロードした画像をよ~く見て描いていたので、
後日、それがフェルメールの作品だと知った時は驚きました。

それがこの絵です。
フェルメール2

ポストカードを買ったので写真撮りました

フェルメールの特徴として、
絵の中の絵に何か意味があったり、
手紙や机、そして床の模様など、何かちょっと気になる小道具が目につきます。
レンブラントみたいに「光と影」の使い方も上手く、写真で撮ったみたいにリアルに感じます。
もうこの頃は遠近感もしっかり計算された絵になっているし、
模様も細かいし、
よくこんなの描けるなぁと思っちゃいます。

私が特に好きなのは、透けるような瞳や肌。
ガラスの器の光具合も素晴らしいです

そのフェルメールの絵に混ざっていたのが、

フェルメール3

ハブリエル・メツーという人の「手紙を書く男」という作品です。

すごいイケメンと思ってポストカードを買っちゃいました
フェルメールの絵に雰囲気が似てると思ったら、
やっぱり、フェルメールに憧れてたそうですよ♪
でも、当時はメツーの作品の方が高値で売れてたんですって


フェルメールを鑑賞後、美術館のすぐ隣にある茶臼山の桜を見に行きました。
もう最後の桜になるかも…と思いながら散策しました

その後、お昼ご飯食べて、二人の好きな園芸の店に行ってブラブラ。
最後に「あべのキューズモール」へ行ってフードコートでドリンク飲みながら超長話して時間を過ごしました♪

さすがに今日は不思議なことは起きないかな…と思っていたのですが――

キューズモールから天王寺駅へ向かおうとしたら出口前の広場で「北海道地場産店」やってたので、立ち寄ったのです。
そしたら、急に後ろの方から叫ぶ声が聞こえて、
振り向いたら男の人が走りながら何かを叫んでいるのです!

(うわ…誰か発狂してる!?)とその場に緊張感が走りました

しかし、よくよく見ると…

フェルメール」4

…てな感じに、ドリフのコントみたいに追いかけっこしてるんですよ

前を走って逃げてる若い男はメチャクチャ早くて、誰も捕まえることができません
あっという間にキューズモールの出口から地下鉄の入り口の方へ走って逃げて行きました。

いやもう、こんなのリアルで見たの初めてでびっくりしました!
「万引きかな?」とつぶやきながらそのまま買い物の状態に戻りましたが…結局、犯人が捕まったのかどうかは未だにわかりません
後で出口の方へ行ったら警察は来てましたが…

いや~彼女と居たらやっぱ普通じゃないことが起こるわ…と内心思いながら警察官を眺めていたら、

なんと!
そこに、以前一緒に仕事をしていたまた別の人が声をかけてきてびっくり

また呼んでしまったのか~!…と、怖くなりました

こんな毎回…中々ないと思うのですが…

不思議過ぎて、
次は誰と再会するのか今からちょっと楽しみにしてます

噂をすれば…

先日、久々に前の職場で一緒に働いていた人と会いました。

彼女とは不思議な縁の巡り合わせで、
約10年前にも別の会社で短い期間だけど同じ部署で派遣で働いていたという
滅多にない確率で再会した人なのですが、
またしても不思議なことが…

前の職場は、
その再会した時の職場が終了して、
二人とも同じ派遣先を紹介されて行った所でした。

残念ながら彼女の方が諸事情で先に辞めることになったのですが、
彼女が辞めてから数日後に、
その前の職場で私も彼女も同じ仕事をしていた若い男の子と再会したのです。
派遣先は違ったのですが、同じビルの同じフロアで同じグループ企業が派遣先だったようです。

その男の子はちょっと風変わりな子で
隣の席だった彼女があれやこれや面倒をみてあげる必要があったのでよく覚えていたのです。
その彼が私のこと覚えていてくれたのかどうかはわかりませんが、
私が仕事を契約終了するまで数回遭遇して軽い会話などしましたが、
(もしここに彼女がいたらめっちゃ面白かったのにな…)と、残念でした。

(今度彼女に会ったらこのことを絶対に話そう!)…と楽しみにしてて、
やっと先日会うことができたので、そのことを話したんです
「別に会いたくないからいいよ~」と笑って話す彼女に、
私は「いや~絶対面白かったと思うわ~♪」と、懐かしみながら盛り上がってました。

その話をしたスイーツ店を出て1時間後くらい?
近くの某ファッションビルでお喋りしながらウインドウショッピングしていると…

なんと
その噂の彼が彼女の向こう側を通り過ぎようとしてるのです


もう…「嘘やろ!?」と、思いましたね

茫然としてる間に彼はスタスタと通り過ぎていってしまいました。
相変わらず風変わりで、
ずっと独り言を言ってるような感じでしたが、
よく見るとイヤホンさして携帯電話で喋ってるようだったので私たちに気が付かなかったのかも…

それにしても、さっき噂してたばかり…怖すぎる!
こんな偶然あるんですね~

それとも、噂をしたから呼んでしまったのか…?
はたまた何かしら縁があるのか?(なくていいよ~

彼女といると不思議な出来事が多いようです


高齢者の食事

週2回、朝から晩まで母の世話をしに実家に行っています。
一番の仕事は食事作りですが、
あんまり料理が得意でない私はもう何作っていいかわからなくなってきました

心臓疾患で減塩食事なのですが、
私が普段作っているのはあんまり母が好まないものが多くて作れません

揚げ物や炒め物もちょっとNGだし、
冷蔵庫の中にあるものでメニューを考えないといけないし、
ついつい味噌汁を色んな具材で薄味で作って、あとはサラダとかぐらい。

そしたら妹から「味噌汁ばっかり作ってるなぁ」と言われて、
ちょっと「ムキ~」となっったので、
先日はちょっと頑張って肉じゃがを作りました。
実家では煮炊き、ご飯まで圧力鍋で作ってるので
「ホントに材料放り込むだけで出来るのかなぁ?」と不安になりながらも初挑戦したら、まあまあいけてました。
でも、途中で蓋開けて味見できないから自分好みに味整えるのが難しいかなぁ

でも、母のために作っているというよりは、
一緒に住んでて仕事で遅く帰ってくる姉や翌日当番の妹の分も作っていて、
「なんだかな~」という感じです。

それでもって自分の家の食事はラーメンとか納豆とかだったりしてます
相方に申し訳ないです

そんなこんなで創作活動の方まで中々手が及ばない日々が続くのでした

プロ野球開幕!

明日から4月ですが、
私は何よりもプロ野球が開幕したのが嬉しい

昨夏の甲子園からずっと応援してきた藤原君が今度はプロ野球実況放送で観ることができ…

いや、できない!

せっかく開幕スタメン、しかも1番バッターで出るっていうのに、
悲しいかな関西ではロッテ楽天戦は生中継で観ることができませんでした
うちはBS・CSも契約してないし…
地上波のニュース番組の後半のスポーツコーナーでチラッと観れたらいい方

地上波で放送していたのは、
広島対巨人と、阪神対ヤクルトのみ。
オリックスもどこか中継したってよ…

ちょっとでも情報知りたいので、
広島巨人戦を中継していた毎日放送のデータボタンを押して「プロ野球速報」を見ることに。
そしたら映像は出ないけど、
とりあえずリアルタイムで試合に出てる人の打席数と安打数が出てくるので、
それで試合の流れを想像する…という、
悲しいスポーツ観戦をしておりました
(でも、一度に全球場の流れがわかるという

あ~…もし阪神が藤原君取れてたら今頃…とか思ったり、
いや、阪神に来てたら未だに2軍だったかも…と思って気休めしたり
(代わりに来た近本選手が結構活躍してるので、阪神にしたらこれでよかったのかも)

今まで関西のチームしか応援したことなかったのに、
藤原君がロッテに行ったばっかりにロッテの試合結果が気になったりして…
わからないもんだわ~

早く他の高卒ルーキーたちも頑張って1軍に上がってきてくれるともっと面白くなるのに…
普通は2,3年かかるっていうから、待つしかないよね~

野球って知れば知るほど面白い。
こんなに頭を使うスポーツだったなんて。
あのイチローも言ってたし。

今ちょっと話題になってる高校野球のサイン盗みの話だって、
盗まれるのはもうしょうがないから盗まれないように毎日変えるっきゃない―とか聞いて、
私だったらサイン自体そんな即席に覚えられへんわ~とか。

こんな面白いスポーツ、絶対衰退させたくないと思う今日この頃です

プロフィール

碧の流星

Author:碧の流星
はじめまして。
自然、宇宙、不思議なもの(特にホラーや超能力)が大好きな「天然」です。

こちらのサイトでイラストや漫画を描いております。
「白羊宮~Aries~」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

Sony Music Shop

フリーエリア
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 超常現象へ
にほんブログ村

アフィリエイトならリンクシェア

セシール セシールオンラインショップ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
カウンター1
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード